株式会社MyRefer、22卒内定者向け『内定者アンバサダー半年研修プログラム』を提供開始

コロナ禍の影響により、20卒以降の新入社員は選考や研修をオンライン中心で受けている。しかし、人事担当者のリソース不足やオンラインでの内定者フォローの経験不足により、新卒社員のエンゲージメントが低下している傾向がある。

この状況を受け、株式会社MyReferは2021年10月1日、22卒内定者を対象とした「内定者アンバサダー半年研修プログラム」の提供を開始する。

「内定者アンバサダー半年研修プログラム」とは、1日間のエンゲージメント研修と半年間のリファラル採用プロジェクトを組み合わせたプログラムである。

エンゲージメント研修では同期や会社のことを知り、自分の入社理由を見つめなおすワークを行う。会社の魅力を改めて理解し、自社への愛着を育成する。また、リファラル採用プロジェクトでは内定者同士でチームを組み、リファラル活動を行う。定期的に活動報告を行い、人事から会社情報の提供などを受けて活動の改善を行っていく。

プログラム全体を通して会社の理解と魅力の発信を繰り返すことで、会社への帰属意識を高める。また、内定者がリファラル活動を行うことで23卒学生に会社を知ってもらうきっかけになるほか、同じ学生の視点から会社の魅力を伝えられる。

詳細はコチラ

同プログラムは内定者フォローと次年度の採用を同時にカバーできることが特徴だ。エンゲージメントの向上や人事担当者のリソース不足に悩んでいる企業の方は参加してみてはいかがだろうか。

【参考URL】「内定者アンバサダー半年研修プログラム」を提供開始~研修と採用プロジェクトで、内定者期間中にエンゲージメント構築を支援~