【2022年最新版】採用動画制作サービス・プラットフォームまとめ

新型コロナウイルスの影響により採用活動のオンライン化が進み、採用活動に動画を活用する企業が増えています。しかし、動画を制作する場合、「外注しようと思っても、動画制作会社が多すぎて違いがわからない」「本当に採用動画は効果があるのか不安」といった悩みを抱える採用担当者も多いのではないでしょうか。この記事では、採用動画の目的や注目されている背景、動画制作の依頼や配信時に利用できる動画制作サービスと動画配信プラットフォームを紹介します。ぜひ参考にしてください。

採用動画の目的

採用動画は、企業が人材募集や採用を行う際に配信する動画コンテンツです。企業理念や社風、業務内容など自社の魅力を伝える動画を制作・配信することで、「この会社で働きたい」「この会社なら、自分のやりたいことができそう」など、自社に対する良い印象や、入社後のイメージを持ってもらい、実際の応募につなげることが主な目的です。インターネットやSNSの普及により、気軽に動画が視聴できるようになった現代では、すでに多くの企業が採用活動に動画を取り入れています。

また、採用動画を活用することで、以下のようなメリットがあります。

採用動画を活用するメリット

・文字や画像だけでは伝えられない職場の雰囲気や企業理念などが伝わりやすい

・SNSでの拡散により多くの求職者に届けられる

・マッチングの精度を高められるため、早期離職防止に役立つ

・採用業務の効率化が図れる

・求職者の不安を軽減できる など

従来のテキストや画像のみのアナログなコンテンツと比べ、動画コンテンツにすることで視覚と聴覚の両方に働きかけるため求職者の記憶に残りやすく、企業の認知向上を図れるのが大きなメリットです。このほか、企業と求職者間でイメージのすり合わせが行えるため、採用した後の早期離職防止にも効果を発揮してくれるでしょう。また新卒採用では、動画に対する親和性が高い若年層が対象となるため、訴求しやすいのも特徴です。

採用動画が注目されている背景

近年、新型コロナウイルスの流行で対面のコミュニケーションが制限された状況下では、多くの企業が採用活動をアナログからオンラインへシフトしています。スマートフォンの普及により、誰もが気軽に動画を視聴でき、SNS等で情報を共有・拡散できる環境になったことも採用における動画コンテンツの必要性を高めた要因のひとつです。ウォンテッドリー株式会社が行った調査によると、72%の就活生が就職活動の際の情報源として「各企業の採用動画を参考にしている」と回答しています。このことからも、多くの学生が応募する企業を検討する上で採用動画を視聴していることがわかります。

(引用元:ウォンテッドリー株式会社「22卒〜24卒の就職活動に関する調査結果」)

また、株式会社Suneightが実施した「Z世代の就活生のTikTok活用実態」に関する調査によると、Z世代の就活生の80.2%が、「企業のTikTok動画がきっかけでその企業に興味を持った経験がある」と回答しています。子どもの頃からインターネットに触れる機会が身近にあり、インターネットでの情報収集や動画視聴が生活の一部となっている世代が就活を行っているという、世代の変化も背景といえるでしょう。

(引用元:株式会社Suneight「Z世代の就活生のTikTok活用実態」に関する調査)

採用動画市場の伸び

インターネット広告で用いられるコンテンツは、「テキスト」や「画像」から、表現方法が豊富で、より多くの情報が伝えられる「動画」へと移行が進んでいます。これには、SNSの普及に伴い、動画コンテンツ視聴の定着は世代を問わず増加していることが背景にあります。ユーザーの動画広告の需要が高まる中、企業は動画広告に対する投資にも積極的になり、動画市場全体が成長を遂げている状況です。

採用動画市場も同様に、コロナ禍により採用のオンライン化が急速に進んだことで、就活生や若年層の求職者の「リアルな会社の雰囲気を知りたい」というニーズがより顕著になっています。これにより、採用動画制作会社への依頼も大幅に増加し、今後さらなる市場の拡大が見込まれます。

話題の採用動画

実際の採用動画には、どのようなものがあるのでしょうか。いくつか事例を紹介します。

「【仕事密着】天丼てんやのアルバイト研修がすごかった!【パート】【新人研修】【おしごと百花】」ロイヤルフードサービス株式会社

ロイヤルフードサービス株式会社が運営している天丼てんやの新人研修の紹介動画です。実際の研修内容を順を追って詳しく紹介しています。入社後の業務フローを知ることで、求職者の不安を減らして応募しやすくするための採用動画です。

「モンハン保険 #1 卵運び保険」東京海上日動

https://www.saiyou.tokiomarine-nichido.co.jp/marineculture/library.html

東京海上日動が、大人気ゲーム「モンスターハンター」とコラボした配信動画です。「もし保険のプロが、モンスターハンターの世界で保険を作るとしたら?」をテーマに社員が実際にゲームをプレイしながらモンスターハンターの世界での保険について真剣に話し合っています。「保険で人々の挑戦を応援すること」を使命に掲げ、損害保険ビジネスの面白さや実際に働く社員のリアルを伝えている採用動画です。

「バンダイ社員の同期座談会」株式会社バンダイ

株式会社バンダイの同期社員による座談会の動画です。入社後に印象に残っている仕事や嬉しかったこと、休日の過ごし方、今後の目標などをざっくばらんに談笑しているのが印象的。ニックネームで呼び合う同期社員の親しげな雰囲気から、働く環境の良さをアピールしている採用動画です。

「若手社員インタビュー ~やりたいことを実現する ソニーへの情熱~」ソニー株式会社

ソニー株式会社の配信している新卒採用動画です。ソニーで自分のやりたいことを実現しようと奮闘している若手社員のインタビューを通して、若手でもチャレンジできる風土や人材のグローバル化、ビジネス規模など、働く環境を具体的に伝えています。

採用動画制作サービス・プラットフォーム17選

ここでは、採用動画の制作サービスと採用動画の配信プラットフォームのおすすめを紹介します。

採用動画制作サービス

おしごと百花

URL
https://www.youtube.com/c/%E3%81%8A%E3%81%97%E3%81%94%E3%81%A8%E7%99%BE%E8%8A%B1/featured
運営会社HRソリューションズ株式会社
料金要問い合わせ

HRソリューションズ株式会社が提供している動画制作・配信サービスです。求人サイトも運営しており、採用サイトとYouTube「おしごと百花」の2メディアで採用動画を配信できるのが特徴。
求人原稿と求人動画で求職者へアプローチすることが可能です。定番のインタビュー動画からマンガ・Vlog風・座談会・インフルエンサーによる1日仕事体験など、求職者に訴求したいポイント別にコンセプト設計した採用動画を展開しています。

(参照サイト:https://www.hr-s.co.jp/news/2021929/

Crevo

URL
https://crevo.jp/
運営会社Crevo株式会社
料金要問い合わせ

Crevo株式会社は、戦略にこだわった動画制作会社です。表現だけにフォーカスした動画ではなく、ウェブプロモーションなど専門領域に特化したプロデューサーによる成長をもたらすための戦略的な動画制作を行っています。自社開発した制作管理ツールを使ってスケジュール管理や進捗管理など動画制作における必要な機能をツール上で一括管理できるのが特徴です。

HR direction

URL
http://hr-direction.co.jp/
運営会社HRディレクション株式会社
料金60万円~

HR directionは、人材の獲得や育成、定着などHRに関しての総合的戦略デザインサービスです。採用動画の制作だけでなく、採用コンサルティングを付随することで、企業の採用戦略に沿った制作ができるのが特徴。脚本の作成からキャスティング、撮影時の演出までプロによる動画制作が可能です。

CINEMATO

URL
https://cine-mato.com/
運営会社株式会社EXIDEA
料金50万円~

CINEMATOは、株式会社EXIDEAが運営しているBtoB企業専門の動画制作・マーケティングサービス会社です。700本以上の制作実績があり、動画マーケティング戦略に基づいたコンサルティングによる課題の洗い出しや目標設定から行っているのが特徴です。

imagination

URL
https://imagi-nation.jp/
運営会社株式会社HomePageShop
料金5万円~

imaginationは、株式会社HomePageShopが運営している動画制作サービスです。5,000人以上の映像クリエイターの中から企業のニーズに応じた最適なクリエイターをアサインできるのが特徴。動画の企画・構成から制作後の活用方法まで幅広くサポートしています。

LOCUS

URL
https://www.locus-inc.co.jp/
運営会社株式会社LOCUS
料金要問い合わせ

株式会社LOCUSは、動画の企画制作から各施策の検証や提案まで総合的なコンサルティングを提供している動画制作会社です。企業の要望に沿った動画活用を提案しています。年間1,500本以上の動画・映像制作を手掛ける経験豊富なコンサルタントと600名以上の動画クリエイターによる費用対効果の高い動画制作を行います。

ムビハピ

URL
https://movie-happy.com/form/
運営会社株式会社アジアピクチャーズエンタテインメント
料金50万円~

ムビハピは、株式会社アジアピクチャーズエンタテインメントが運営している企業動画制作専門サービスです。企画から制作・納品までワンストップで制作しているため企業の要望にも柔軟に対応できるのが特徴。元TVディレクターによるTVのノウハウを活かした動画制作が可能です。

カケハシ スカイソリューションズ

URL
https://www.kakehashi-skysol.co.jp/service/creative/19577.html
運営会社株式会社カケハシ スカイソリューションズ
料金要問い合わせ

カケハシ スカイソリューションズは、採用・育成・定着を支援する様々なソリューションをワンストップで提供しているサービス会社です。採用ツールとして「使える」採用動画を制作しており、求人広告企業としての視点から企業の強みや魅力を抽出するのが特徴。採用のターゲットや目標など徹底したヒアリングをもとに、ターゲット人材に刺さるコンセプト設計までを行っています。

みんなの採用部

URL
https://www.neo-career.co.jp/humanresource/recruitmovie/
運営会社株式会社ネオキャリア
料金要問い合わせ

みんなの採用部は、株式会社ネオキャリアが運営している採用支援サービスです。「採用支援」を目的とした採用動画制作を行っています。採用ツールとしてだけでなく、母集団形成のための求人広告掲載や採用アウトソーシングなど幅広いサービスを提供しています。

ビットセンス

URL
https://www.bitsense.co.jp/service/saiyotool/movie/
運営会社株式会社ビットセンス
料金10万円~(パッケージプラン)

株式会社ビットセンスは、採用ツールや営業・販促支援、社内イベントなどインナーとアウター両方のさまざまな制作を行っています。採用動画の制作では、採用コンセプトの立案からデザイン・ライティングなどのクリエイティブまでワンストップで対応し、採用成功につながる動画であることを意識して制作しているのが特徴です。低価格のパッケージプランと要望に対応したフルオーダープランなどがあります。

Human CentriX

URL
https://www.humancentrix.com/services/recruit-movie
運営会社株式会社ヒューマンセントリックス
料金18万円~

Human CentriXは、BtoBに特化した動画制作、映像制作・配信会社です。2,000社、50,000タイトル以上の動画制作実績のある会社で、独自の立場と制作ノウハウでさまざまな種類の動画・映像制作に対応しているほか、オンラインセミナーや動画配信プラットフォームなどのサービスも提供しています。企画からコンサルティング・撮影・編集・配信まで自社内のリソースでワンストップで行うことで品質管理をしています。

PROOX

URL
https://proox.co.jp/
運営会社株式会社プルークス
料金15万円~

PROOXは、コンテンツの企画から制作、広告配信などの動画マーケティング支援会社です。アニメーションから実写・CG制作まで幅広い動画に対応できるのが特徴。採用動画では、採用コンサルタント出身者の社員が全体の設計から動画を企画して採用に直結する動画制作を行っています。

ボーダレス

URL
https://www.borderless-tokyo.co.jp/
運営会社株式会社ボーダレス
料金30万円~

ボーダレスは、大規模案件から小規模案件までさまざまなジャンルに対応した映像・動画制作会社です。完全内製化体制なので、企業の要望に柔軟に対応できるのが特徴。キャリアを積んだクリエイターが打ち合わせから納品まで対応して動画の品質を担保しています。

体験入社

URL
https://intern-career.com/
運営会社株式会社体験入社
料金987,800円(体験入社動画プラン)

体験入社は、動画で仕事のリアルが見られる転職動画サイトです。半日・1日体験入社の動画を制作することができます。制作した動画は求人サイトに掲載できるほか、自社のPR動画として自由に活用できます。

採用動画プラットフォーム

ENLIST

URL
https://enlist.jp/
運営会社キングパンダ合同会社
料金無料

ENLIST(エンリスト)は、キングパンダ合同会社が提供している採用動画やリクルートムービーなどの会社紹介や求職者に向けた採用動画の共有サービスです。YouTubeの動画をメインに紹介しています。動画の掲載は無料です。

moovy

URL
https://moovy.jp/
運営会社株式会社moovy
料金要問い合わせ

moovyは、株式会社moovyが提供している30秒の採用動画を投稿できる動画配信サービスです。求職者の人材データベース検索・スカウト機能、動画のAI自動文字起こし機能など管理機能を実装しているほか、企業の採用ページとの連携もできる転載機能もあります。採用動画の撮影代行サービスも行っています。

LePMOS

URL
https://www.humancentrix.com/streaming/platform/lepmos
運営会社株式会社ヒューマンセントリックス
料金40万円~(システム初期設定費+月額利用料3ヶ月分)

LePMOSは、株式会社ヒューマンセントリックスが運営している新卒採用を効率的に行うための動画配信プラットフォームです。「動画」×「データ」で出会いを仕組み化して志望度の高い学生にアプローチできるのが特徴。搭載された学習機能によって学生の行動履歴を把握でき、全国の学生と出会うことができます。

JOBTV

URL
https://jobtv.jp/
運営会社株式会社Starbank
料金無料基本機能あり
成功報酬プラン:35万円/人
月額プラン:10万円/月
年額プラン:96万円/年

JOBTVは、株式会社Starbankが運営する動画コンテンツを中心とした学生向けの採用プラットフォームです。企業の採用説明資料がオンデマンド配信されており、求職者はPC・スマホで、いつでもどこでも視聴が可能。月額プランや年額プランのほか、成功報酬プランが新設され、自社に合ったプランを選べるのが特徴です。

採用特化ライブ配信メディア

リクライブ

URL
https://reclive.jp/
運営会社株式会社NKインターナショナル
料金ライブ番組出演費用1回:12万円/1時間
ショート動画制作2分×2本:5万円

リクライブは、株式会社NKインターナショナルが運営しているライブ動画作成サービスです。採用特化の番組スタイルによる公開ライブで、企業が通常の採用フローで伝え切れなかったことなどリアルな情報を配信できるのが特徴です。47都道府県100大学の学生に独自アンケート調査を実施し、そこであがった声から企業に話して欲しいことを番組化しています。

まとめ

採用動画の目的や注目されている背景、実際の採用動画事例などを紹介しました。コロナ禍により採用のオンライン化が急速に進む現代において、若年層へアプローチする手段としても、採用動画の重要度が増しています。この記事で紹介した、動画制作会社や動画配信プラットフォームを活用して、効果的な採用活動に役立ててみてはいかがでしょうか。